日中は、100%フルがならない駅・・・

東武池袋駅です・・・
この駅は、発車時刻のある程度前になると、放送→発車メロディーの順に流れ、信号が開通するとメロディーが止まります。大体同じようなところで止まりますが、毎回少しずつ違ってきます・・・

フルコーラスが鳴るのは、
1番線:まずムリ
2番線:23:48発 準急森林公園行き(川越市から先森林公園までの最終列車)←JR、メトロ、西武との接続列車を                                                 待つため、ほぼ100%2コーラス                                                  目に入ります。
    :24:44発 準急川越市 休日のみ(成増から先川越市までの最終列車)
3番線:24:44発 準急川越市 平日のみ(同上)←1コーラス目の真ん中らへんで最初に戻ります、、、
                                    発車放送は何故か2番線の簡易放送が流れます。

4番線:24:45発 普通成増 (その日の最終列車)

その他、大幅な大や乱れ時は、手動でメロディーを流すため、100%フルコーラス流れます。

今回は、昼間の収録ですので、すべて途中切りです、、、、
普通 川越市行き



ダイヤ改正後から、大幅に本数が増えました。
急行森林公園行き




急行小川町行き




準急川越市行き




快速小川町行き(収録ミスで、冒頭チャイムが途中からになってしまいました)



違和感が全くありません、、、
何故か、準急と快速を同じ1番線発車させます、、、
停車駅にかなりの違いがあるのに・・・

"日中は、100%フルがならない駅・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント